第四の壁 演劇交流会



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


新着順:14/33


[20] ジャン・コクトー作 『声』

投稿者: 山本 美里 投稿日:2014年 9月22日(月)13時58分56秒 p2235-ipbf202sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

はじめまして!
風蝕異人街で役者をやらせていただいております
山本美里と申します。


今週末、風蝕異人街の姉妹劇団である
古典劇上演集団『テアトロ・マアルイ』の公演があるので宣伝させてください。


第2回の今回は、
フランスの作家ジャン・コクトーが1930年に発表した
『声 ~La Voix humaine~』という作品を上演します。

電話がつなぐ、ふたりの男女。
アムールの国で生まれた上質な愛の物語をお楽しみください。


ちなみにコクトーはこの作品を発表した10年後、
親友であった歌手エディット・ピアフのために1本の戯曲を
書いています。

晩年、彼は病床でピアフの死を知り、
その4時間後に息をひきとったというエピソードもあるそうです。

とても運命的でロマンチックですね・・・?


秋もだんだんと深まり人肌恋しくなるこの季節、
フランス生まれの美しくも儚い愛の世界に包まれてみては
いかがでしょうか?




テアトロ・マアルイ第2回公演
堀紀代美 ひとり芝居
『声 ~La Voix humaine~』

作:ジャン・コクトー
演出:こしば きこう

☆日時
2014年
9月27日(土)19:00
9月28日(日)15:00/19:00

☆会場
アトリエ阿呆船(札幌市中央区南4西9栄輪ビルB1)

☆料金
前売り1500円 当日 2000円

☆出演
堀紀代美

http://ameblo.jp/yamamotomisato/


新着順:14/33


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.