teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)14/05/25(日)11:30
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


科学者もの短編

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 7月18日(火)21時01分4秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  以前にこちらの掲示板で、企画に参加しています~という書き込みをしました。
で、企画が終了したらすぐにアガサの夢に短編としてupしようと思っていたのですが、
この科学者ものの短編はなかなかに好評をいただき、企画内で感想やアイディアもいただきまして、そうこうするうちにストーリーが膨らんでしまい……
結局、ミドル長編として編み直すことにしました。

当初の予定を変更しましたことをお詫び申し上げます。

いつかエッチでオタッキーな科学者もののラブコメちょいアクションがupされたあかつきには、
ああ、あんとき言ってたやつか、今さら出してきやがって、相変わらずおっせーな!
と、どうか冷ややかに見守ってください。
かしこみかしこみそうろう。
 
 

6月の拍手御礼

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 7月 2日(日)20時45分13秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  『月夜にまたたく魔法の意思』
◆06/22 10:05 更新いつも楽しみにしてました。またその後とか読めたら嬉しいです。さん

ありがとうございます。
つたない作品な上に亀更新だったのに、そのように気に入っていただけてとても嬉しいです。
まったく頭が上がりません。
月夜のアフターストーリーは、実はすでに構成しています。
遠距離恋愛を経て朱雀と優が結婚して、ドキドキする新婚生活が(やっと)始まるのですが、
先の闘いで逃げのびた闇の高円寺夫妻が、そんな二人の生活にゆっくりと忍び寄ってきます。
朱雀はますます強く、セクシーになり、優は大人の女性っぽく……なっているといいな(笑)
勿論、友人たちも健在です。

なるべく早く更新できるよう、頑張りますね(^^b
 

拍手御礼

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 4月30日(日)20時57分3秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  ひそやかに新設していた拍手ボタン機能から、初めて拍手を頂戴しました。
『月夜にまたたく魔法の意思』
◆04/30 03:09 完結おめでとうございます!さん

ありがとうございます(^^
完結するごとに、いっぽいっぽ成長していけるように頑張ります。
 

素敵な活動ですね

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 4月30日(日)20時52分33秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

つね様、このような片田舎のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
文芸サークルですか。ホームページを拝見しましたが、温かい、素敵な活動ですね。
ただ、私は本業は大学の実験系技術職員。小説は気ままに趣味で行っている身ですので、サイトをご覧いただいておわかりの通り、創作数が乏しいのです(笑)それと、私の書くようなつたない作品を紙媒体にすることにも気が進みません。
ですので、現状では活動の幅を広げることは考えていないのです。

お誘いは大変有り難く、嬉しく、光栄でございました。
私からはささやかではありますが、つね様の運営されるハッピーネットワークのますますのご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

ag.

 

(無題)

 投稿者:つねさん  投稿日:2017年 4月27日(木)10時39分13秒 129.net112138233.t-com.ne.jp
返信・引用
  こんにちは。
ホームページを拝見させて頂きました。
これからも運営頑張って下さい。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイ(あなたの日々の出来事や思っている事)などジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で100ページくらい。全国に約120人の会員さんがいます。
投稿される作品は新作でなくても構いません。あなたがホームページで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には現在、雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

 

企画に参加しています

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 4月15日(土)20時02分26秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用 編集済
  某小説サイトで企画に参加している関係で、更新が遅れています。
半分くらいが本当、半分くらいがフィクション。そんなSFライスに作者の想像をちょっぴりふり掛けた科学者ものの短編です。
ライス硬め。隠し味エロめ。
企画が終了したらアガサの夢にもupしたいと思っています。

シャインとシャドウ、二次SDなども脳内ではストーリーを進めているところですが、
なんせ筆が追いつかないと言うありさま。
地道にコツコツ、やっていくぞ! 今年は書くんだ。
 

年度末よ去れ

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 3月29日(水)20時50分6秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  はあ、鬼の年度末。憂鬱です。
会議、異動、退職者の送り出し、会計監査、会議、と日々のルーチンワークと教授の無茶ぶり。
速く過ぎ去ってくれ~
小説だけを書いてハイになりたい~
(注:廃ではない)
 

ゆるく紡ぎますので、「雑なことを」と見ないふりで流してね

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 3月27日(月)22時16分55秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用 編集済
  他の方の小説を楽しく読んでいるとき、視点変更や、暗喩、共感覚的な表現があっても、私は割と抵抗を感じずに読めてしまう。スパイスきいて面白いな~と。
面白い小説って、彼の視点から語られていたことが、次の行で彼女の視点に変更されても、文脈からわかることが多い。
それに、暗喩は行間を読む楽しみが生まれるから、使われ方次第では最高にセクシーな表現方法だと思う。好きだ!って目の前で叫ばれるよりも、え、もしかしてこの人、私のこと……好きなの? って考えさせられる方がドキドキするでしょう。それと一緒よ。
共感覚にいたっては、たとえば草木の「緑」について語ったとき、緑という視覚情報を嗅覚情報に結びつけて、「草木の緑が鼻をくすぐる」と表現されたとしても、かえって味があっていい表現だなって思っちゃう。

けれど、私が面白いな~と思う他作者様の小説が評価サイトで
「暗喩わかりにくい」とか、「共感覚に違和感おぼえた。なんで視覚情報が嗅覚表現に結びついてるの?」とか、「視点が変更しちゃってるからおかしい」とか。
そういう細かいことを言われているのを見るとね、

なぜかROMしている私が自信なくしちゃいます(笑)
小説は教科書じゃないんだぞ。分かりにくく書かれていることもあるんだぞ。
エミリー・ブロンテの嵐が丘を読んでみ! もっと分かりにくいから!


私は適当なのでね。
言葉が正しく使われていて、そこに物語が表現されているなら、あとは感じるままでいいんじゃないのー、と、思うわけです。
緑や赤に、匂いを感じてもいいじゃない。
1人称から3人称になったって通じあえればオッケー牧場さ。
市販の小説を読んでみても、書き手が1から10まで何でも分かりやすく説明してくれてる小説って、ほぼないじゃないですか? そんなのはつまらん。

むしろ、説明しないことの方が大事なこともあると。
昔、文学の先生が言っていた……ような気が、しないでもなくはない。
 

シャインとシャドウ連載開始しました

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 3月14日(火)01時22分21秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  月夜とはガラっと趣の異なる作品なので、書いていて新鮮です。
月夜は未熟な高校生を主人公にしていたので、表現の仕方や言葉遣いも分かりやすく率直で、子どもっぽい感じを意識していたのですが、シャインとシャドウは教養の高い貴族もの。
登場人物たちの言葉づかいや描写は繊細でかつ美しくを心がけて……笑
自爆しそうですが、勉強になっています。

二次創作もそうですが、アマチュアのいいところは様々なテーマに自由に挑戦できるところだと思います。シャインとシャドウのテーマは、本来がさつな私が、どれだけシャドウを生き生きと描けるかにかかっている(笑)

一方で二次創作は、プロの先生たちがつくりだしたキャラを赤の他人である私が自分で動かしてみることで、自分にはない発想や物の見方を訓練できるのがいいところ。このキャラだったらどう動くかなって、想像力を鍛えられる。
いかに既存の世界観を壊さずに、自分のアイディアを溶け込ませてゆくことができるかどうかが楽しいところであり、それが私の思う二次創作の醍醐味でもあり。
だから私は、キャラ崩壊的な二次ではなく、あくまで原作沿いにこだわっているのですが。

時間がたりなーい。
 

春よ~こいッ♪

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 2月26日(日)14時22分48秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  毎年桜が咲く時期になると、ああバスケの季節だな~と感じます。SlumDunkの匂いたつ時。
月夜もひと段落したことだし、久しぶりに二次で息抜きをしたいなぁと、
すっかりホコリをかぶった自分のSDのネタ帳兼プロット帳を開いた管理人は笑いました。
『ぐふッ字が汚くて何書いてあるのか読めない! なぬうッ!?』

息抜きならぬ、考古学的発掘&古文書解読作業をしつつ、
まずはゆっくり気持ちを盛り上げていくとします。……トホホ
 

月夜にまたたく魔法の意思 完結

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 2月21日(火)23時55分21秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  おめでとう! おめでとーう! 私(笑)
つたない作品であるとは思うけど、出来上がったものはやっぱり愛しいものです。
終わりはその始まりに優る、と、かつて偉大な知恵の王ソロモンが言ったように、終わらせることは書き始めることより難しく尊いことなんじゃないかなと思います。
こと小説においては完結することで、作品はやっと一人立ちして生き始める感じがします。
どんなにつたない作品でも。

はあ、長かった。

これからもコツコツ、頑張るぞ。
シャインとシャドウの更新を開始しつつ、息抜きにまた二次をあっちこっち更新したい気持ちもあり。
宝物をどんどん増やすのだアガサよ。
 

姪っ子が

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 2月13日(月)22時21分18秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  7ヶ月の姪っ子が遊びに来ている。
我が家のワンワにおっかなビックリしているかと思いきや、いつの間にかワンワに触ってて、すっかり笑いのツボにはまってしまった様子。
モンスターズインクのパワーみなぎってる。
もう夜の10時過ぎてるのに笑いが止まらない~
 

プロット

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 2月 5日(日)11時07分56秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  こんにちは。
雪まつりシーズンがやってきて、往来を行く人の姿が窓からたくさん見えます。
どうも、最近はプロットをベッドの上でたてている私です。
引っ越してから、私の寝室にはちょうどいいPCデスクがなく、ついつい横着をしてノートパソコンを膝の上にのせてやってしまう。
さて今日も、書くぞー
<プロットのお話>
書かざるを得なくて、私はプロットを何本も作ります。
プロットは全体の流れを重視して書き、その後に箱書きでシーンごとの要点をメモしておく感じで。
いいアイディアかもしれない、と思ったら、いくつも作っておきます。
これらは書かなきゃいけないというより、書かざるを得ないから自然に書かさるんですよね。
伏線を回収し忘れたり、書きたいことをウッカリ落としてしまいそうだし、このセリフ絶対使おうってやつは忘れたくないし、ここではこれを強調しなきゃなんない、っていう指示も、書いてる自分に向けて出さないとね。

たまに、「プロットの書き方がわらからないです~」っていう書込みを観ると、「ん???」ってなります。
小説を書こうと思ったら、プロットはおのずと必要になって書くものだと私は思っているので、
「書き方がわらかない」人はおそらく、プロットの必要性を感じていないのでしょう。必要じゃないから、書き方がわからないとか言えるのよね。
だったら、プロットなんて書かないでどんどん本編を書いてしまえばいいのに!
そういう書込みを観るたびに、羨ましいな~って、思うんですよね。(毒)
 

更新予定

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 1月24日(火)21時58分5秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  月夜がもう少しで完結しそう。目標2月中。
それが終わったら、シャインとシャドウを少しまとめてupするつもりです。
裏で書いてはいるけど、なんとなく月夜が完結するまでは他の作品はupしてはいけない気がして(笑)
ここのサイト、完結している作品が一つもないじゃないかと。それなのに他の作品やってるんじゃないよと。もうかれこれ8年もやってるのにこのザマか! と言われないために(笑)
とりあえず一つ完結させて、あとはあっちこっち気分しだいでフワリ、フワリとすすめていく予定。
誰より私が楽しみ。

自分の部屋を好きにレイアウトして、好きな家具を置いて、そこでくつろいだり楽しんだりするのは自分の楽しみであり、自分のためになることで、私が物を作るときは何かしら自分のためであることが多いのです。けれど、たとえばそこに誰かが遊びに来てくれて、一緒にくつろいだり楽しんだりしてくれたら、それもまた至上の喜び、もうけもの。

投稿サイトがにぎわう近年にあって、うちのサイトは草の根を分けてやっとみつかるようなささやかな部屋ですが、のんびりやっていく趣味の場所としてはこれでよしだな。
 

3連休、いかがお過ごしでしょうか

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 1月 8日(日)11時20分5秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  もっぱら遅筆中のアガサです。おはようございます。

月夜にままたく魔法の意思は当初、私にとってはさほど重要な作品ではありませんでした。
私が力を込めて本当に書きたいのは、『アガサの古城』とか『シャインとシャドウ』だし、それから小学校の頃からずーっと温めているけどまだ力不足で書けない『パイアリット』を形にすることは、私の人生の本気の大仕事になりそうです。

だから、月夜のプロットを練る段階では、まあ手慣らし程度に軽く書いてみよう、という気持ちでした。
主人公の優の名前も、最初は優じゃなく、キラキラネームでした(笑)
けど書き始めてすぐに変化が起きて、私は月夜がテーマにしている光と闇の持つ意味を身をもって体験しました。
以来、私にとって月夜はすごく大切な作品になっています。

それから主人公の名前は『優』にしました。高校時代のクラスメイトで、私の友だちだった女の子の名前です。
不死鳥を意味する朱雀は、彼女が生きるように。永久は、彼女が永遠であるようにと願って。
流和は、いつも周囲を和ませてくれた彼女を象徴しています。空は、彼女が病室から見上げていただろう空からとって、傍にいるよという意味をこめて。
そして吏紀は、あなたのことを書き留めますという私からのメッセージです。

死に直面するとき、私たちは暗い闇に直面して恐怖します。
恐れながらも、その暗闇に立ち向かっていく6人の高校生魔法使いの物語。
イヤだなあ、世界のどこにも優がいないと感じる時間。
私の気持ちを投影して、作中では朱雀がそう言っています。
あの日一人ぼっちだった私の隣に座ってくれた優しい優ちゃんが、どうか安らかでありますように。

がんばって書くからね!
 

2017年だ

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 1月 2日(月)14時20分34秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  謹んで新年をお祝いいたします。
2016年の小説更新、1件(笑)
とりあえず2017年は月夜を完結させます!もう絶対!
今年は余裕をもって仕事をしたいな。それでたくさん小説を書きたいです。
愛犬とハムスターに囲まれて、新年はぬくぬくとパソコンの前で小説を読んだり書いたり、幸せです。
今年もどうぞ、よろしくお願い致します。
a.g.
 

Re: ここでははじめまして!

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2017年 1月 2日(月)14時15分37秒 s161.HhokkaidoFL2.vectant.ne.jp
返信・引用
  ルツ さま

あけましておめでとう!
年賀状、届いたかな?

コラボ、楽しそうですね。
ドラゴンとかダイナモン魔術魔法学校の校舎とか、るっちゃんなら上手に描いてくれそう。
楽しみです。

どうぞよろしくおねがいしまーす!

追伸:携帯のアドレス、この前会ったときに解決したかな? いざとなったら、番号は変わってないので連絡ください。
 

ここでははじめまして!

 投稿者:ルツ  投稿日:2015年 5月24日(日)20時47分55秒 nthkid002176.hkid.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ここでコメントするの許してね;

アガサさん元気にしてるかな?って思ってメールしたんだけど、
メールが何度送っても受信されなくてさ;

ヒマある時でよいので、ルツに携帯から(スマフォかな?)今のメールアドレス一本もらえると嬉しいです!

ごめんね;あときみの小説も何気に読んでますよ(^^)
文章作れるって、ほんとすごいし、今度キミの文に挿絵として参加したいとも
思いました★

もし、アガサさんがよければコラボしてみませんか?
よろしくです( ´ⅴ`)ノ
 

まったり執筆中~

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2015年 2月15日(日)19時49分45秒 91.231.218.133.dy.bbexcite.jp
返信・引用
  かぼちゃのパイを焼いていまーす。
生地を寝かせているうちに、少しでも執筆、しっぴつーと〆カキカキ
今年は職場でバレンタインのチョコ配りを止めようねって言っていたのに、一人聴き漏らしていたらしいお方がうっかりおられ、2人3人とやり始めたら…結局今年もバレンタインをやることになる流れ。

翻弄されています。

みんなが甘いものだともたれちゃうので、私は毎年、じゃがいもの肉詰めかかぼちゃのパイを持参しています。実家に帰ると台所立ち入り禁止令を敷かれるこの私も、これだけは母から受け継いだ我が家伝承のレシピです(笑)

ずぼらな性格なので、お菓子作りも料理も苦手な私。
厳しいバレンタインの季節です。
 

月夜にまたたく魔法の意思>>終盤へ突入

 投稿者:管理人アガサ  投稿日:2015年 2月 2日(月)00時14分41秒 165.236.218.133.dy.bbexcite.jp
返信・引用
  終盤ほどキャラが強くなってきて、勝手に動く感じがします。
舵をとっているのはもちろん私なのですが、現実はなかなかプロット通りには進まなくて、私・俺たちをそんな枠にはめないでよ、私・俺はこうしたい、って。次から次へと……だってこうじゃなきゃ不自然だろ、だって私たち・俺たちだもん、って。
私の中では生み出したキャラクターは生きていて、彼らは確かに物語というシナリオの世界を歩んでいるんだけど、だからといって決められたレールの上だけをただ退屈に歩いて行くような彼らではないみたいです。時には彼ら自身が、私の予想しなかったストーリーを作り出していってしまーうぅ。(美空がちょっと一緒に矢を射てみようって言ったりね)(それで壁に穴開けたりね)(優と朱雀が予想していたよりも仲良しだったりね)

そんなわけで、終盤ほど作者である私VSキャラたちによるストーリー会議が多発中。
おかげ様の遅筆ですなあ。
ページによっては、どうせまた勝手に動くんでしょう、と、細かくプロットを練らなかったりして。
10話1とかはまさにそんな感じ。みんなが好きな武器を手に取ってましたね。
キャラが生きてる。
自分の下手な物語が大切だって思えるのは、キャラが生きてるからかな。

どうか無事に完結しますように。

http://agasa.akazunoma.com/tsukiyonimatataku/tsukiyo-top.html

 

レンタル掲示板
/2