teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


来年期待

 投稿者:熊本のファン  投稿日:2017年 3月22日(水)14時56分8秒
  智弁学園は強かったですね。工業のエースを苦も無く攻略して見事でした。
対して熊工は打者のパワーのなさや大舞台にあせったのか守備も乱調。
ピッチャーも昨年から成長の跡が見えす残念でした。今年は諦めます。
2年生は全国を肌で感じたでしょうから、この経験を生かしてほしいですね。
練習試合でも負けたら悔しがるチームになって、来年活躍を期待します。
 
 

祝甲子園出場

 投稿者:静岡の熊工OB  投稿日:2017年 1月29日(日)08時11分5秒
  中二の次男も野球をやっており、左のサイドスローでエースナンバーを付けさせて貰っており、久々の春の甲子園出場で、岩見君を思い出しました。選手の皆さんには、悲願の全国優勝目指して頑張って下さい。甲子園には応援に行きます。  

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2017年 1月28日(土)13時24分18秒
  昨日発表があり、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、第89回選抜高校野球大会への出場が決まりました。
10年ぶり21回目の出場で、春夏通算では41回目となります。
秀岳館も出場となり、アベック出場は熊本県勢22年ぶりの快挙です。

以下、このあとの予定です
3月8日 対外試合解禁
3月10日 選抜大会組み合わせ抽選会
3月19日 選抜大会開幕

選抜大会に出場するため、春の県大会には出場しません。
沖縄県で行われる春の九州大会と、RKK旗には推薦での出場となります。
 

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2016年10月25日(火)12時39分9秒
  本日、九州大会準々決勝、佐賀商業戦でした

熊工 000 111 000=3
佐商 100 001 000=2

見に行けてなく、ラジオ観戦でした。

今日の勝利でベスト4進出となり、10年ぶり21回目の選抜大会出場が大きく近づきました。
しかし準決勝の結果次第では選考漏れの可能性もありますので、気を抜くことなく戦ってもらいたいと思います。

明日は休養日となり、準決勝はあさって行われます。
今日の試合で4点差を逆転し、サヨナラ勝ちした東海大福岡との対戦です。

応援に行かれた方、お疲れさまでした!
 

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2016年10月23日(日)22時21分55秒
  昨日雨で順延となり、本日初戦となる沖縄代表の美来工科との試合でした。

美来工科 004 010 000 000 0=5     11安打
熊本工業 200 100 020 000 1=6     15安打
延長13回の激闘でした

スタメンは
①6綾
②8嵯峨根
③3井手尾
④9八木田
⑤4平野
⑥5小田
⑦2丸山
⑧7田上
⑨1山口

1裏、平野くんライトオーバータイムリーツーベース
3表、山口くんの悪送球&タイムリー2本
4裏、田上くんタイムリー
5表、犠牲フライ
8裏、丸山くん、田上くん、連続タイムリー
13裏、丸山くんサヨナラタイムリー

内容的には決して誉められる内容ではありませんでしたが、粘って粘って勝った素晴らしい試合でした。

先発山口くんは、185球11被安打2四球10奪三振という内容でした。序盤3回までは毎回先頭打者を出し、どうなるかと心配しました。3回は自らの野選とエラーにタイムリーが絡み、4失点。しかしその後は5回と8回以外はピンチらしいピンチはほとんどなく、安心して見ることが出来ました。

打線は、県大会2割5分の打線とは思えないほどよく打ってくれました。正直ここまで打つとは思っていませんでした。

次は25日火曜日、準々決勝です。
明日行われる長崎日大-佐賀商業の勝者と対戦します。
この試合に勝てば10年ぶりの選抜大会出場に向け、大きく前進します。どちらが来ても強い相手ですが、勝ってもらいたいです。

本日応援に行かれた方お疲れさまでした。
次戦応援に行かれる方よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2016年10月14日(金)13時10分13秒
  第139回九州地区高校野球大会の組み合わせが決まりました。

1回戦
10月22日
大分西-佐賀商(大分10:30)
興南-大分商(臼杵12:00)

2回戦
熊本工-美来工科(臼杵14:30)
高千穂-れいめい(大分13:00)
佐賀北-鹿児島実(大分15:30)
10月23日
杵築-鵬翔(臼杵10:00)
長崎日大-大分西or佐賀商(臼杵12:30)
明豊-東海大福岡(大分09:00)
長崎東-秀岳館(大分11:30)
福岡大大濠-興南or大分商(大分14:00)

準々決勝
10月24日
A長崎日大or大分西or佐賀商-熊本工or美来工科(大分10:00)
B高千穂orれいめい-明豊or東海大福岡(臼杵10:00)
C長崎東or秀岳館-杵築or鵬翔(大分12:30)
D佐賀北or鹿児島実-福岡大大濠or興南or大分商(臼杵12:30)

準決勝
10月26日
大分10:00
A-B
C-D

決勝
10月27日
大分12:00

という組み合わせになりました。
大分=新大分球場(別大興産スタジアム)、臼杵=臼杵市民球場です。

熊工は勝ち上がれば、1日置きの日程となり、準決勝・決勝のみが連戦で、コンディションとしては調整しやすいかと思います。
初戦の沖縄1位・美来工科について述べると、沖縄大会では5試合31得点7失点と、あくまでも数字上ですが、投打にバランスが取れています。勝てば、長崎日大、大分西、佐賀商業といずれも強豪との対戦になります。決して簡単な相手ではないと思いますが、キャプテン真鍋くん、エース山口くんを中心とし、10年ぶり21回目の選抜大会出場目指し、頑張ってほしいと思います。
 

八代さんへ

 投稿者:やまだ  投稿日:2016年10月11日(火)08時09分6秒
  いつも応援と結果報告ありがとうございます!  

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2016年10月10日(月)17時20分40秒
  本日、九州大会に出場する学校の予選通過順位が確定しました。九州大会の詳細と合わせて、出場校を紹介します。

第139回九州地区高等学校野球大会

期日
10月22日(土)から10月27日(木)まで

会場
別大興産スタジアム(大分県大分市青葉町1-1、TEL097-551-2000)
臼杵市民球場(大分県臼杵市諏訪790、TEL0972-62-5968)

出場校
第139回九州地区高校野球大会出場校

福岡県
①福岡大大濠
2季連続21回目
②東海大福岡
7季ぶり9回目

佐賀県
①佐賀北
9季ぶり15回目
②佐賀商業
4季連続41回目

長崎県
①長崎日大
2季連続22回目
②長崎東
105季ぶり7回目

大分県
①明豊
2季ぶり19回目
②杵築
6季ぶり4回目
③大分商
6季ぶり30回目
④大分西
9季ぶり2回目

熊本県
①秀岳館
3季連続11回目
②熊本工業
4季ぶり58回目

宮崎県
①鵬翔
7季ぶり5回目
②高千穂
初出場

鹿児島県
①れいめい
3季ぶり7回目
②鹿児島実業
3季連続51回目

沖縄県
①美来工科
初出場
②興南
2季ぶり26回目


以上、18校になります

丸数字は予選通過順位、出場回数は春秋通算です。

組み合わせ抽選会は13 日に行われ、20日と21日が公式練習日になります。

開会式は、22日午前9時より別大興産スタジアムで行われます。

来春の選抜大会に出場するには、この大会でベスト4に入ることが最低条件です。熊工は1回戦からの出場の可能性もあり、厳しい戦いになりますがベスト4に入って選抜大会出場を確実にしてもらいたいです。

また、この大会で優勝すると11月11日から明治神宮球場で行われる、明治神宮大会に出場できます。この大会は全国10地区(北海道、東北、関東、東京、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州)の優勝校同士による大会となり、優勝した学校の地区には選抜大会において「明治神宮枠」が与えられます。

10年ぶりのセンバツ&明治神宮大会出場へ向け、キャプテン真鍋くんを中心に、選手一丸となり頑張ってもらいたいと思います。

詳しい日程は組み合わせ抽選会終了後に、お知らせします。

 

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2016年10月 9日(日)18時58分43秒
  本日、秋の大会決勝、秀岳館戦でした。

秀岳 300000300=6    11H1E
熊工 001100010=3        9H1E

スタメンです
①6綾
②8嵯峨根
③3井手尾
④9八木田
⑤4平野
⑥5小田
⑦2丸山
⑧7田上
⑨1西谷


初回、西谷くんは先頭打者に四球を与え、犠牲フライを挟み、3連打で3失点。2回に2四球を与えたところで、赤星くんへ交代。赤星くんは、3回こそ満塁のピンチを招きますが、6回までほぼ完璧なリリーフでした。多少疲れが見えてきた7回に、先頭打者四球から、連打で失点。ここで、エース山口くんへスイッチ。しかしその山口くんも連打を浴び、この回3失点。

打線は、3回に綾くんがタイムリーを放ち、4回には小田くんがスクイズを決め、1点差に追い上げます。8回は嵯峨根くんのセーフティバント内野安打、井手尾くんの右中間ツーベース、八木田くんのタイムリーで1点を返すも、つづく2、3塁のチャンスで追加点ならず。9回は三者凡退に抑えられ、4年ぶりの優勝はなりませんでした。

西谷くんは練習試合を含め、これまでの試合では好投しており、強力秀岳館打線相手にどこまで通用するか非常に楽しみでした。しかし緊張からか縮こまってしまい、全く腕が振れておらず、秀岳館打線に捕まってしまいました。
2番手赤星くんは、7回こそ連打を浴びて失点しましたが、本当に素晴らしいピッチングでした。山口くん以外のピッチャーが出てくるかが、今後の課題だと感じていましたが、面白い存在になってくれるのではと思います。守備については、今大会6試合1失策と固く、安心して見ることが出来ました。

打線については、もっと抑えられると思ってましたが、甲子園経験者の2人から9安打を放ち、よく打ったと思います。試合後、8回の攻撃を指摘されてる方もいらっしゃいましたが、2回と9回以外は走者を出しており、8回までに得点をしておけば、試合展開は変わったと思います。九州大会では奮起を期待します。

九州大会へは第2代表で挑むことになります。九州大会については明日、全出場校の順位が確定する予定ですので、改めてお知らせします。

最後に熊工野球部の今後の日程です

13日
九州大会抽選会

15日
練習試合(熊工グランド)
10:00より鳥栖商業とダブルヘッダー

16日
必由館新球場落成記念招待試合
10:00 必由-西短
12:00 熊工-西短
14:00 必由-熊工

20、21日
九州大会公式練習

22~27日
九州大会(大分県)

29日
1年生大会初戦(必由館グランド、VS第二高校)
 

(無題)

 投稿者:八代の熊工ファン  投稿日:2016年10月 8日(土)21時24分21秒
  本日、秋の大会準決勝、東海大星翔戦でした。

熊工 006 000 000=6     13H1E
東海 000 010 000=1         7H3E

スタメンです
①6綾
②8嵯峨根
③3井手尾
④9八木田
⑤4平野
⑥5小田
⑦2丸山
⑧7田上
⑨1山口

3回に先頭綾くんのレフト線ツーベースを足掛かりに、八木田くんのタイムリー、小田くんのタイムリー、相手エラー、田上くんのタイムリーで6点を先制

5回にパスボールで失点

得点には繋がりませんでしたが1、2回、そして6点を先制した3回は、いい攻撃だったと思います。しかし4回以降は淡泊な攻撃で、追加点を挙げることが出来ませんでした。相手投手の内容的にも、コールドで終わってほしい内容だと感じました。

先発山口くんは、8回以外は毎回走者を背負い、得点圏に進まれたのは5イニングありました。7安打5四球と苦しい内容でしたが、要所をしめるピッチングでした。先日の文徳戦に続き今日も最速149キロを記録しましたが、そのストレートだけに頼ることなく、緩急を上手く使ったピッチングで、東海大星翔打線のタイミングを外していました。

今日勝ったことで、九州大会の出場が決まりました。九州大会は4季ぶり58回目の出場となります。明日13時より、1位通過を懸け、今年の春夏甲子園ベスト4の秀岳館と対戦します。1位と2位では組み合わせや日程が大きく変わってきます。優勝目指して頑張ってください。

九州大会に関することはまた後日、お知らせします。

 

レンタル掲示板
/69