teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場bag53(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


なかなか面白い

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月23日(日)20時10分37秒
返信・引用
  昼間フジのさまーずの神ギモンを見てた所、泥酔してもなぜ人は自宅に帰れるのかやってた。
30歳女性をモデルケースにやってたけど、飲んでる最中に記憶をする海馬がマヒしてそもそも
記憶をしなくなるらしい。この辺は何となく想像してはいたが、比較的お酒に強い頭葉頂が
習慣的にやってる記憶を保存してるので帰れるという。ナビゲーション何とかってやつ
(正確なのは神ギモンのHP見て)。なるほど、だから知ってる場所で記憶飛んでも帰れるけど
知らない町でやらかすと気が付いたら知らない場所にいるわけだと納得。ただそうなると、
記憶飛ぶより寝る派の現場さんの脳内はどうなってるのか?((笑)。まあこちらは運動機能
の低下とかそういう理由なんだろうね。海馬の機能が停止する前に体の方が停止するって
感じか?。
 
 

たまにはいい

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月23日(日)19時59分52秒
返信・引用
  ついこの間、パパさんと元さんと稲田堤で飲んだが、二人と待ち合わせ5時と言われ暇に
なってしまったので、久しぶりに京王線の高架近くにある蕎麦屋「丸花」に行ってきた。


大体1年に何度か通って飲んでいたけど一人で入ったのは初めて。
土曜の昼下がり、すでにテレビ見ながら飲んでるおっさんを除けば、食事してる同世代らしい
客が一人。始めに瓶ビールを頼んで様子見。ここは酒頼むとお通し出てくるがサービス。
ラグビー見ながらちびちび飲んで次にはレモンサワー。値段は普通だけど100円プラス
すると濃い目に出してくれる。私は知らなかったが、樽熟倶楽部という焼酎かサワーの
何かお店専用のブランドがあるらしい。濃いサワーを飲みながらあてに串カツ。
一人ではない時はこの辺りで、カツかなんかの頭頼むところだけど今回はやめておいた。
〆に冷やしたぬきを頼んでフィニッシュだが、考えてみるとここで蕎麦を食べた事がない(苦笑)。
初めて食べた蕎麦は、何だか落ち着く正調な町の蕎麦でした。旨かった。
 

そしてしばらく

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月23日(日)19時45分31秒
返信・引用
  2週間ほど禁酒します。仕事帰りに真っ直ぐ帰るのはいいとして、
店手伝って飲まないのは無理な気がする・・・(苦笑)。
 

初めての店にも行ってみた

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月23日(日)13時14分9秒
返信・引用
  稲田堤、色んな店に行きそこに居ついて14年ほど。飽きたわけではないが、
気分転換に新しい店にも行ってみようと、郵便局通りの外れにある「こむぎ」に
入ってみる事に。以前しのぶという店であったが、昨年だったか今の店に変わった。
知り合いののんべえが何人か飲んでるという話を聞いていたので、まあ問題はないだろう
と入ってみた。始めに生中を頼んだが、ちょうどタンクが無くなりそうなのでと、生小
サービスですと出されちょっとお待ちくださいと言われ、その生小飲みながら店内観察。
ほぼ居ぬきな感じ。先客は3人ほどで、年寄り2人に同年輩一人。昼間カラオケ喫茶みたい
にやってるからか、夜もカラオケ主体のようだ。爺さん気分よく歌ってる。
ちびちび生小飲んでて20分ほど。気がついたらタンクを変えるのにお店の人悪戦苦闘。
流石にこれは駄目だとビールをキャンセルしてお酒の熱燗に変更。しかしこれまた
やたらと時間がかかって、お店の人にちょっと聞いてみたら完全に忘れられてた。
飛び切り癇状態で出されたあげく、飲んでみるとまさかの芋焼酎。これお酒じゃありません
と、お店の人にも飲ませたら、すみません、隣りの芋焼酎間違えて入れてしまったとの
事。何だか踏んだり蹴ったりです。おまけに入った時に以前来た事ありますよねと
聞かれたけど、もちろんお店に入った事はなく、よく話を聞いてみると、知ってる稲田堤
ののんべえ婆さんの従姉妹さんがやってお店で、その婆さんがどうやら私の話を
してたみたいで、それで来たかのようなイメージ持たれたようです。私もえらくなった
ものだな(苦笑)。
 

2年ぶりに行ってみた

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月23日(日)12時56分43秒
返信・引用
  お店の帰りに軽く1杯といつもの店へ直行。しかしなぜか定休日ではないのに休み。
他の行きつけに行ってもよかったが、この日は常連さんと絡む気力がなかったので、
どっか違う所がいいなとふらふらしてたら、酉将の本店のカウンターが空いてる。
20代はちょくちょく通ってたけど、最近は持ち帰りだけで店内入ってなかったから
ちょうどよいかとドアを開けてみた。中に入ってカウンターに行こうとすると後ろから
声かけられた。ふと見るとドアの手前のテーブル席に、この日休みだった店の常連が
3人ほど。カウンターなんかいかずにこちらに来いと呼ばれてしまい、相席。
熱燗頼んだら、夏は熱燗やってないらしく、仕方なく一の蔵を頼む。そしたら、なぜか
ワイングラスか桝か選ばされたあげく、選んだワイングラス表面張力一杯に注がれる(苦笑)。
お店入る前に結構飲んでたからこれ1杯分で帰りの記憶無し・・・。
やきとり2、3本頼んで日本酒1杯飲んで帰るつもりが、とんでもない展開に。
会った常連さん達とは普段世間話しかしてなかったけど、昔合ったむらさきという
お店(チェーン店)から稲田堤で飲んでるという話とか聞けて、まあよかったですが。
 

久しぶりに行ってみた

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月15日(土)11時37分7秒
返信・引用
  昔東京人の取材に同行した時に行った池袋の老舗酒場「ふくろ」に行ってきた。
ここのサワーは瓶詰め焼酎と割り材の瓶2本を自分で割るスタイルだが、
あまりに久しぶりだったので濃く作ってしまい、のちに記憶が飛ぶ事に・・・。
朝から遅くまでやってる酒場だけど、店内に入った夕方は比較的に空いてた。
ただ流石に1時間もするとえらい混み具合に。色々頼んで一人3000円ちょっと。
飲み過ぎたか・・・。
 

行きたい

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 7月15日(土)11時31分45秒
返信・引用
  もはや夏恒例となった黒ラベルパーフェクトビアガーデン。
今年の会場はなんと新宿駅前のスイカのペンギン広場。
通常スペースと予約スペースの2か所あるそうだけど、電車を見ながらビールを
飲める環境で素晴らしい。誰か一緒に行ってくれないかなあ。
さすがにビアガーデンを一人で行くのはちょっと・・・(笑)。
 

ここにきてとみに酷い・・・。

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月19日(月)20時58分27秒
返信・引用
  直近で2度ほど飲み過ぎたあげくに記憶飛んで朝帰り。


4月の前回は職場の同僚の送別会(非公式)で、うちの職場の面子が仕事帰りに我が店に
飲みに来て、店引けた後に飯田橋、新宿で2軒はしご。その2軒目で記憶飛んで気がついた
ら一人思い出横丁ふらついてた。飲んだ仲間から連絡あって合流して歌舞伎町の
ネットカフェでお泊り。帰りの体重さといったら・・・。



先月の公式の送別会で、元請けさんの社員さんやら、うちのエライ人とか来て1次会。
終わった後解散したはずが、結局捕まって飯田橋でまた2軒目。ここで店のメニューの
日本酒にケチつけた辺りからブラックアウト。どうも新宿までは帰ったようだが、
そこで会社の人とは別れたようだ。いつのものパターンで自動帰宅装置が作動して、
調布まで着いて、そこで電車が無くなっててくてく多摩川方面に歩いてる感覚だったが、
実はそこは何故か代々木上原の駅前。この時点では自分としては調布にいる認識。
後で気づいたけど、稲城大橋渡ってると思った所は小田急の線路の上の橋だった・・・。
しかも、歩き疲れて(なぜ代々木にいたのか今もって不明)、橋の真ん中で体育座り
してたら、謎の女性に介抱される。別に気持ち悪くてぐったりしてるのではなく、
ただ歩き疲れて座ってるだけなんだが、そのまま5分くらい二人で座り込んだ。
今にして思うと、時間的に、物凄く人の良い方ではなく御同業(酔っ払い)だったのかも知れないが、
このままではいけないから、お互いに逆方向に別れた。住宅地に入り目の前にセブン
が見えたので、トイレ休憩兼ねて買い物。ここでレシート見て初めて自分が代々木上原に
居る事に気づく。電車はないが始発にはまだ全然時間があったので渋谷へ向かう。
この時点で完全に頭の回転が止まってる。どう考えても新宿に歩いて戻ったほうがよいのに・・・。

だらだら道に迷いつつ何とか道玄坂方面へ。途中お腹がスクランブル。これはたまらんと
目の前に見えた「まつや」に避難。牛めしを頼みつつトイレに直行。用を足してると、
突然ドアが開いて若い女性が・・・。慌て過ぎて鍵をかけ忘れ。これはまずいと思ったが
まさかの大爆笑。どうやら相手も花金を楽しんだ帰りらしい。トイレから出てカウンター
に戻ったが、真向かいにさっきの若い娘が左右に男従えて喋ってた。恥ずかしくなって
半分残して店を出て渋谷駅へ。空も明るくなってきて4時頃。始発が出るまで駅前ぐるぐる。
なんとか疲れた体引きずって電車に飛び乗り稲田堤に。結局家に帰ったのは6時頃。
土曜はまる1日使いものにならなかった。もう若くはないんだと思って反省。


ちなに翌日服を調べた所、なぜか右肩甲骨の下辺りに薄いトマト系のゲロらしきものが。
その日は私は吐いてないし、そもそもトマト系の物と食べてない。ズボンや靴やリュック
見ても汚れはなく、未だになんでそれが自分の見えない所についたのか謎。
ほんと気持ち悪い・・・。しかもそれ以降肩こりに悩んでる。まさかあの時の人は・・・。
 

たぬきや送別会。

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月19日(月)20時24分52秒
返信・引用
  長年のたぬきやの常連さんで事情があって山梨に引っ越す方がいたので、たぬきや仲間で
送別会を開いた。場所はいつも飲み会開く時に使ってるピンという店で、たぬきや40年
というベテラン(なぜかとっても仲良し)から、ちょくちょく飲むイギリス人の人やら、
今のたぬきやの常連オンパレードでした。雑誌やテレビ見てのこのこ来るあんちゃん
ネエチャンに場所とられて中々みんな揃う事が少なくなってきたけれど、こんな風に
たまに別の店で集まるのもいいかもと・・・と思いつつ、やっぱり昔みたいにのんびり
土日ふらふら集まって飲みたいものです、はい。
 

久々の家飲み

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月19日(月)20時16分25秒
返信・引用
  ちゃんとお酒を選んだという意味で。


長野の井筒ワイン。1500円台の奴だったが結構いけた。氷結果汁の期間限定、
メロン。とにかく甘~い。でも最近甘いのもいいやって思いつつあるので、OK。
 

中々呑みに行けないが

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月10日(土)12時00分42秒
返信・引用
  新しい店という意味で、ですが。中野、江戸前魚がし鮨。以前一緒に働いてた人に誘われて
寿司屋呑み。中野価格というか、リーズナブルでお寿司をつまみに呑めました。
近所にこういう店あるとありがたい。
 

いったいどうしたのやら

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月10日(土)11時57分4秒
返信・引用
  イオンのマイバスケットで獺祭が大量に置いてある。最近何かしくじりもあったようだし
販売の方針を変えたのだろうか?。一昨年など二子多摩川の高島屋で一人2本限定で
販売して凄い人の列だったけど・・・。
 

今年も売り出す

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月10日(土)11時27分22秒
返信・引用
  サッポロラガービール、6月20日から限定発売。  

行ってみた、その2。

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月 4日(日)11時41分21秒
返信・引用
  郵便局通りにあった1軒屋のラーメン屋。閉店してしばらく何も入ってなかったが、
5月に居ぬきで博多ラーメンが開店。金目の後に酒朋に連れてかれた。
ラーメン590円だが、食べ終わるとちょっと物足りない。当然替え玉という流れ。
替え玉は100円で、実際1回は頼んでしまうから、実質690円といったところか。
サイドメニューには餃子。博多で有名な醤油を使ってるようだ。お酒もビールと焼酎が
置いてあり、お店の込み具合みながらちょい呑みに使ってもいいかも。


その後一人で〆に食べに行ったが、先客が帰り私一人になったからか餃子の仕込み
し始めて、何となくご主人と話す流れに。いわく、ここに来る前は元住吉駅から
少し離れた所でお店を5年間やってたとか。自宅が生田で、たまたまネットにこの
稲田堤の物件が出ていたのでこちらに決めたとの事。元々前の店でもほとんど
休んでなかったのでしばらくは休み無しで続けるそうです。前の店では夜中の2時近く
までやってたから、開けた当初はそのくらいの時間でやってたけど、11時過ぎたら
ピタリと客足が止まってしまったので、現在は5時過ぎから11時頃までに
してるそうです。一人で切り盛りしてるようだから、だらだら飲みは悪いが、ちょっと
自慢の餃子をつまみにビールなんて使い方したくなるお店でした。
 

行ってみた。

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月 4日(日)10時10分5秒
返信・引用
  先週のたぬきや帰りに京王北口にできた居酒屋「金目」。金目鯛のきんめかは知らんが
きんめと読む。メニューには金目鯛はなかったけど(笑)。入ってみると中々内装が
チープ。聞くとマスター自身でこつこつ内装をつくったそうな。まだ開店したばかりで
肴のメニューが少ない。お酒の方がちょっとこの辺の店と変わってて、まさかの洋酒
メイン。シングルモルトの12年、グレンリベットやマッカラン、ラフロイグなんか
置いてあるし、シーバルリーガルは18年シングルバレルも。ラムにジンと、
バ―というほどではないけど、それなりの品揃えがある店は稲田堤では見た事がない
なあ。ロータリーのたこ焼き酒場くらい。ちなみに値段はグレンリベット12年が
1杯650円。私が飲んだのは18年の方だけど。


問わず語りでぽつぽつご主人が話すには、以前は生田の方でお店やっててこちらに
移転してきたそうな。早い段階で借りたが、内装を一人で整えたので半年近くかかって
大家さんから大丈夫か心配されたとか。これからおでんやら、料理の方も増やすつもり
だが、試行錯誤の状態。この日は一人で切り盛りしてたけど、普段はバイトの女子大生、
専修と明治だったか、がいて自分は厨房に引っ込んでるらしい。生田時代からの
お客さんが遠征してきたり、若い一人客がポツンと飲んでたりと、それなりに来てる
と言ってたが、我々が入った時にはオッサン二人だけ(苦笑)。その後に駅前の
不動産レックの社員が大挙して押し寄せてきたけど、つまる所仲介がレックって事か?。


一人呑み専門家としては、洋酒がリーズナブルな値段で静かに呑める環境の店ができた
事は喜ばしいね。アバランチェがなくなり、不老門にも行かなくなったから。
たぬきや行く途中にあるダーツバーは一度連れていってもらったけど、イマイチ
だったし、じんべえの横のイタリア料理屋はワイン1杯が少ない割には高いし。
 

安田記念

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 6月 4日(日)09時50分28秒
返信・引用
  ◎ステファノス
○ロゴタイプ
▲イスラボニータ
以下△サトノアラジン、両スピネル

アンビシャスをほんとは軸馬にしたかったけど、調教走らないとはいえあまりに
状態悪そうに見えたので紐に回します。5連勝の馬も調教してから出走を決めたように
あんまり順調そうではないみたいなので切り。それなら大阪杯2着なのにあまり
人気の出てないステファノスからが面白いかなと。ロゴタイプは安田記念って
人気の無いG1馬が馬券に絡んで高配当ってのが意外と多いので、ちょっと
期待。去年の再現は無いにしても、崩れない印象があるので。


ダービーは誰しもが予想しない展開だったねえ。行かなかったクリんチャ―が叩かれて
いるけど、これも競馬と言われればそれまでだね(苦笑)。思い切って行った
マイスタイルが4着だが。結果的にルメール以外掲示板載った騎手はダービージョッキー
ばかり。その差なのかな。
 

ダービー

 投稿者:ジジだネ  投稿日:2017年 5月27日(土)12時28分5秒
返信・引用
  久々に見たら面子全然わからん。
人気割れてるね・・・
 

今年初来店の店

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 5月21日(日)12時46分17秒
返信・引用
  稲田堤篇。石橋を引き継いだお店「きらく」。塚田農場の別業態「やきとりスタンダード」。
孤独のグルメでやってた焼き肉屋「寿苑」。寿苑は10年以上前に現場さんと行った事が
あるな。京王の北口に稲田堤ではもしかして初かも知れないコの字型のカウンターが
出来たので、今週来週辺りに寄ってみるかも、「金目」。


地元以外は改めて。番外で人生初の鳥貴族体験。あと博多てけてけ。チェーン店は
ほんと行かないからね。
 

春のG1戦積

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 5月21日(日)12時39分0秒
返信・引用
  今年は春の嵐と言っていいくらいの荒れ模様。産経大阪杯を馬連
桜花賞をワイド、春の天皇賞3連単をかろうじて。

今日のオークスは
リスグラシューを軸に人気薄に流す馬連主体で買います。
 

今年前半で読んだ(飲んだ?)酒の本

 投稿者:おけらのおじさん  投稿日:2017年 5月21日(日)12時34分34秒
返信・引用
  日本の食と酒。落語にみる江戸の酒文化。日本酒の科学。男と女のワイン術。
日本酒手帳。酒の科学。50年酒場に行こう。多摩川飲み酒下り。ホッピー文化論。
酒(法政大学出版局)。日本の街角酒場で呑み語らう。雑誌、酒場人3.
これに東京人に連載されてる林家正蔵のエッセイのまとめた奴。こちらは
現在テレビ番組にもなってる。


最近忙しいんで色々まとめ書き。
 

レンタル掲示板
/99