• [0]
  • 腫瘍外科

  • 投稿者:管理者
 
腫瘍外科について語るスレ

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助
sage

  • [6]
  • (無題)

  • 投稿者:やまぐち
  • 投稿日:2010年10月 6日(水)15時16分20秒
  • 返信
 
何かと英文を読む機会の多い科でした。英文和訳は人によってけっこう量が違いますが、最初のAbstractだけ訳しておけば総括は雑談なので乗り切れます。

外病院は呉医療センター(呼吸器外科)でした。電車で行くと呉線で40分くらい、さらに呉駅から徒歩で15~20分くらいです。
自分が行った時は先生方が出張で手術がなく、胸腔鏡・腹腔鏡シミュレーターをいじらせてもらったり病院内を案内してもらったりしました。通常は呼吸器外科の手術見学(VATS)をしてもらう、みたいなことを言っていました。

  • [5]
  • (無題)

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2010年 6月29日(火)13時51分50秒
  • 返信
 
↓はがん治療学でした。ごめんなさい。

  • [4]
  • (無題)

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2010年 6月29日(火)13時49分33秒
  • 返信
 
ぎっちりカリキュラムが組まれています。ほぼ尋問中心の講義に当てられていますが、8割方は意味を感じません。楢原先生のサクラ役もやらされます。
眠気とイライラ、長い拘束時間との戦いです。


永田先生は京大大好きで、17回で数えるのを挫折しました。

  • [3]
  • (無題)

  • 投稿者:すえ
  • 投稿日:2010年 6月27日(日)10時48分33秒
  • 返信
 
外病院でシムラに行ったら、オペ見学ではなく、がん告知をどうするか、とがん疼痛についての講義でした。
前者は、「患者さんに、私はがんですか? と聞かれたらどうするか」「家族に、本人にはがんのことを伝えないでくださいと言われたらどうするか」を紙に書かされます。正解が無いように見えてちゃんとあります。
後者は、神経原性疼痛だとか、体性痛、内臓痛だとかの話です。Englishな上に字が汚くて、超高速なので8割くらいポカーンでした。痛みを先生が9つに分類したときにオピオイドがどれに効くか、○△×で答えろ、といわれましたが、適当にぶっぱしたら全く当たらなくて失望されました。××△○△△×△△、(婆様、笹場で刺される)なんて何の役にも立たない語呂を帰りの電車で思いつきました。
あと、格好もチェックされます。カッターネクタイでくることはもちろん、爪の長さ、白衣やズボンのシワとかまで言われます。
総括が5時からだと言ったら4時半には解放してもらいました。怒られることはないんですが、何となくspiritual painを受けます。

  • [2]
  • (無題)

  • 投稿者:おだ
  • 投稿日:2010年 6月 5日(土)12時11分45秒
  • 返信
 
とりあえず朝早いです。
そして超絶放置です。
月曜は7時集合9時解散、19時再集合みたいな感じでした。
けど夜の回診やカンファレンスは、予定(部活やらバイトやら)がある人は、理由を言えば行かなくても大丈夫です。
手術見学(火曜木曜)の症例レポートと、英語論文の訳レポートがありますがどっちも大したことないです。
池田先生が渓(秋月)にめっちゃ似てます。
金曜の総括は18時からではなく午前中にやってもらいました。これは先生次第なのかな。
外病院は俺は済生会病院でした。なんか延々とオペを見せられそうな雰囲気だったので、これから総括があると適当に嘘ついて4時30分に帰りました。手術あまりない日はもっと楽みたいです。車で行って隣のフジグランの駐車場にぶちこんだんですが、車で来ればちゃんと駐車券くれるみたいです。
俺らは木曜に手術がなかったので、ほんまに暇な一週間でした。

  • [1]
  • 感想

  • 投稿者:ごっど
  • 投稿日:2010年 5月10日(月)16時54分25秒
  • 返信
 
腫瘍外科、夜にカンファがあったりするので拘束される時間は長いですが、先生は面白い人が多いです。

乳腺と食道、肺などの手術をしているようで、手術時間はおそらく、乳腺<肺<食道ですかね~。見学が入ったら参考にしてください。


レンタル掲示板