teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アオギリとセンダンとニワトコの冬芽

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 2月14日(木)07時37分15秒
返信・引用
  ぺんさん
おはよう。
貴方を信頼し愛したご親戚の方の死は・
とても哀しい出来事だと思います。
思い出すのは、ペンさんの若い時に見た最後の花嫁行列だったのね。私は映画ぐらいでしか嫁入り行列は見た事が無いけれど、
私も私を愛してくれ、野の花や山菜摘みを教えてくれた今はもう震災で無い相馬の駅前の旅館を営んで俳句をたしなむ叔父さんを懐かしく思い出しました。
ガガイモの綿毛、ありがとう。
大好き実です。
神代の時代からガガイモはあったようです。
今はキョウチクトウ科になっているようです。
夾竹桃に実がなるの見つけてみてね。納得できます。
今は花が見当たらないので冬芽を愉しんでいます。
アオギリの冬芽です。
 
 

イヌノフグリ、オニグルミの冬芽と

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 2月 7日(木)05時51分12秒
返信・引用
  ぺんさん
おはようございます。
立派な温室ね。
ずいぶん高さもあって、とても広い感じ!
今は葉物が植えてあるのかしら?
色々、作れていいわね♪近くだったら貰いに行けるのに(=^・^=)
それより、畑だって貸してもらえるよね♪
ペンさんらしくて素敵。
色々、田舎の行事の先達に選ばれてしまうと・
忙しいでしょうね。
でも、それだけの技量がペンさんにはあるから、頼られてしまうわね。体に気を付けてお過ごしください。
お便り、上しく拝見(=^・^=)
オオイヌフグリは帰化植物だけれど、このイヌノフグリは、
希少で日本在来のものです。花は1ミリ程度で全く見逃してしまいそうな花です。形が面白いオニグルミの冬芽。葉痕が羊の顔みたいです。ジョウビタキの♂がガマズミの実を啄んでいました。
 

追伸ぺんさん

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 2月 2日(土)11時50分36秒
返信・引用
  ジオシテイ―のホームページ、
3月までとの事ですが、
この画像掲示板にも来れなくなりますよね。
時代の変遷について行かれません。
あるがまま・
トサミズキの冬芽、ユリノキの冬姿、コナラの冬芽
 

セリバオウレンとフユイチゴとウシハコベ

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 2月 2日(土)08時47分32秒
返信・引用
  ぺんさん
今朝は三日月と金星が少し離れて見えました。
朝は、空気が綺麗なので、月と星が綺麗に見えます。
ぺんさんも早朝散歩で眺めていたかもしれませんね。
昨日は赤塚植物園まで蕗味噌入りお握り持参で出かけてきましたが、目的のシモバシラのシモバシラは見られませんでした。
遅く出かけ過ぎたのかも(=^・^=)
大好きなセリバオウレンが一輪、咲いていました。
フユイチゴももう終わり掛けでしたが、可愛かったです。
お散歩中に以前畑を貸してくれていた方に出会い、
黄色いカリフラワーを戴きました♪
早起きは得ですね(=^・^=)
 

アサギマダラの幼虫とザイフリボクの冬芽

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 1月30日(水)08時03分23秒
返信・引用
  ぺんさん
おはようございます。
二日のの三日月と金星の大接近!
京都と東京から、同時に見てたのが、とても嬉しいです!
なんか・小さな幸せを共有した感じです!
昨日はいつものように一駅歩いて公園まで。
センダンの実はすっかり食べられていました。
アサギマダラの幼虫は葉陰でひっそりしていたのをまた、見て来てホッとしています。ここで冬越しするんです。
ペンさんは幼虫でも嫌いじゃないですよね♪
アサギマダラの幼虫と、三大美芽のひとつのザイフリボクの冬芽です。
まだ咲いたばかりのセツブンソウ
 

ヒメウズ咲いた♪

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 1月24日(木)08時51分17秒
返信・引用
  ぺんさん
野生のエノキだけなんて!!!!
あ~羨ましい限り♪
なんて、素敵に日々を過ごしている事でしょう♪
貴方らしく・奥様の事もフオローしながら、
健康的で!前向き!!
応援してるわ(=^・^=)
温室も作ったのね!もちろん器用だから、
手作りね。
イチゴがなるのが楽しみだわね。
ありがとう
私も負けられないわね♪
元気が出たよ!
ヒメウズも咲きだしています。
ぺんさんも探してみて!

 

ありがとう!懐かしく・

 投稿者:れんげ  投稿日:2019年 1月20日(日)09時43分27秒
返信・引用
  ぺんさん
おはようございます。
お便り、ありがとう。
とても嬉しかったです。
ペンさんの状況は変わっても、
お元気で貴方らしく畑や地域のお仕事も頼られて続けられているとの事、それだけは信じているし貴方らしいと思っています。
お便り、本当にうれしく、
何とお返事していいのか解らない位です。
私も色々、病は年相応に発症していますが、
日常生活に支障があるわけでは無いので、
自然観察会も俳句もヨガも変わらず続けています。
畑はやりたいけれど、待ちが百数番目とか・・なので諦めぎみです。プランターの我が家の庭の春用の花苗を育てている日々です。今日は句会で出かけてきます。
ぺんさん、忘れないでお便り、ありがとう。
また、来るわね。
伊豆大瀬のビャクシン伊豆固有のイズセンリョウの実 河内の大杉
 

ぺんさん!(^^)!

 投稿者:れんげ  投稿日:2018年 7月 5日(木)05時35分25秒
返信・引用
  ぺんさん
おはよう~
畑を愉しんで作っているのでしょうね。
googl+でも、お会いできない日が続いているので、
たまにはと、出かけて見ましたよ。
ここにも、もう3年も来てないのね。
年月は早いわ。
昨日、老眼鏡を作り変えました。
4年前より1度度数が上がっていました。
体力も去年より衰えを感じます。
家で読書の時間も増えましたよ。
イヌゴマ、カリガネソウ、チダケサシ
お元気でね(=^・^=)
 

ナンバンハコベの実

 投稿者:れんげ  投稿日:2015年 9月 5日(土)07時46分28秒
返信・引用
  京都のペンさん
おはようございます。
ナンバンハコベ、里でもよく見るけれど、
見つけると嬉しいものです。
今回は実が黒くなったのを見ました。
花は知ってたけど、実が付いてるのは
初めてでしたよ。
畑、昨日は大根、玉葱、ほうれん草を植えました。
昼過ぎはやはり此方でも雷がなって土砂降りでした。
今日も畑見に行きます♪
ナンバンハコベの実
芽が出たら、だいぶ畑らしくなったと思いますよ♪
 

シライトソウ

 投稿者:れんげ  投稿日:2015年 5月30日(土)09時50分33秒
返信・引用
  京都のペンさん
おはよう~
もう、御帰りになったかしら?
日光植物園は去年と同じ日に出かけたのに、
今年は花が早く終わってしまい花があまり咲いていませんでした。来年はもう少し早く出かけないと駄目かも。
ユリノキの花、
なかなかアツプで撮れないのよね~
今、こちらでもよく咲いています。
有り難う♪
燕、いいわね・
奈良に行った時、燕が水田の上を飛んで、
私が泊まった柴犬の百恵ちゃんのいるベランダの近くまで
飛んで来たのを思い出すわ。
葡萄の花・
よく見たこと無いけれど、こんなに複雑な形してるのね。
下の画像でよく解ったわ。
蕊が伸びて花を落とすわけね♪
ありがとう
お土産はシライトソウ
小さなオオヤマフスマ
小さなコナスビ

 

何だか解りますか?

 投稿者:れんげ  投稿日:2014年11月10日(月)21時08分53秒
返信・引用
  京都のペンさん
こんばんわ。
仕事は順調で忙しかったです。
そんな中、
昨日、野川に行ってきました♪
第二掲示板が開かないので、
此方に。
アオスジアゲハの幼虫なんだけど。
木の葉とそっくり♪
アカネの実よ。
想った通り、
ハダカホウズキの赤い実に会ってきました♪

 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 8月 3日(日)11時13分20秒
返信・引用
  ・「イトシャジン」(キキョウ科)です。

北アメリカ・ヨーロッパ・シベリアなどの低山から亜高山にかけて草地や岩場に広く分布しています。
坑火石鉢植えです。

*これで夏までのお届けは終わりになると
思います。
秋の花が咲きましたら、またお届けに参ります。
それまではFacebookで「愛国・日本」として遊んでいます。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月31日(木)11時06分19秒
返信・引用
  ・「イワナンテン」(ツツジ科)です。

前にお届けしましたが、今頃になり
もっと咲きだしましたので再度のお届けです。
夏越しの日除けも終わりました。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月27日(日)10時55分52秒
返信・引用
  ・「シマホタルブクロ」(キキョウ科)です。

関東地方の太平洋沿岸や伊豆諸島などに分布し
「ホタルブクロ」の変種で、伊豆諸島に多いことから
シマホタルブクロの名がつけられています。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月25日(金)11時46分54秒
返信・引用
  ・「ハクサンシャジン」(キキョウ科)です。

中部地方以北~北海道の
亜高山から高山の草地や岩場に自生しています。
前にお届けした「ツリガネニンジン」の
高山性変種です。
 

(^^ゞご無沙汰です

 投稿者:myimyi  投稿日:2014年 7月25日(金)09時30分25秒
返信・引用
  ぺんさん、町内会長をされていてお忙しいと遠慮もあり
いつものサボりも手伝ってお伺いするのが大変ご無沙汰してます

私も今年は体育委員なので4月5月とは訳も解らないまま
ソフトボ-ルやバレ-ボ-ルと男女別で大忙しだったものの
後は10月の体育祭迄あまり行事は無く、地蔵盆はお手伝いだけで
今は楽をしています( *^-^)ホッ

きっとぺんさんは一年中お忙しく動かれていることでしょうね
ご苦労様です~

19日から22日まで、静岡の大井川鐵道と温泉で
少しだけ涼しい思いをしてきましたが
京都に帰ってこの暑さ・・・
朝からク-ラ-が唸っていますσ(^_^;)トホホホ・・・
祇園祭もとうとう行かず終いでした~

寸又峡の奥の歩いて行かないとダメな夢の吊橋で
暑中見舞いを作ってみました
私は渡れませんでしたけど主人が渡ってきました( ̄ー ̄; ヒヤリ
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月22日(火)10時58分27秒
返信・引用
  ・「ハクサンオミナエシ」(オミナエシ科)です。

別名:コキンレイカ
中部地方以北の山地の岩場などに自生しています。
坑火石鉢に植えてあります。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月19日(土)11時24分50秒
返信・引用
  ・「ヒメシャジン」(キキョウ科)です。

中部地方以北の亜高山から高山の
岩場などに自生しています。
自生地により変種が多いです。
これまで虫に食べられる事は殆どなかったので
気にも留めていませんでしたが
いつの間にか花芽の殆どが食べられ
鉢の縁に僅かに残ったものが咲きました。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月17日(木)11時12分29秒
返信・引用
  ・「屋久島ケイビラン」(ユリ科)です。

屋久島固有種
屋久島の山頂付近の岩場などに
自生しています。
名前は「ラン」とありますが「ユリ科」です。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月15日(火)10時47分47秒
返信・引用
  ・「ヒトツバショウマ」(ユキノした科)です。

本州の関東地方西南部(丹沢山系・箱根など)山地の沢沿いの岩場など一部で自生しています。
葉が1枚なので、この名があると思います。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月13日(日)11時04分20秒
返信・引用
  ・「皿ケ峰キキョウ」(キキョウ科)です。

中部地方以北~北海道の高山の草地などに自生する
「チシマギキョウ」と「ホタルブクロ」を
一愛好家が交配させて作出されたものです。
「皿ケ峰(サラガミネ)」というのは愛媛県にある山の名前で
育種された場所に因むそうです。

*暑中お見舞いを兼ねましてのお届けです。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月11日(金)11時07分22秒
返信・引用
  ・「タンナワレモコウ」(バラ科)です。

別名:姫ワレモコウ
山野の日当たりの良い草地などに自生する
ワレモコウの韓国・済州島原産の極矮性のものです。

*台風の影響はありませんでしたか。
こちらは今日の明け方頃が通過予定でしたが
今朝、目が覚めましたら、全く風もなく晴れて
蒸し暑いです。
台風は消えたのでしょうか?
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月 9日(水)10時49分29秒
返信・引用
  ・「イブキジャコウソウ」(シソ科)です。

日本各地の海岸線から高山の岩場まで
広く分布しています。
シソ科のものは一般に繁殖力旺盛で
これは外の棚に使い古しのカーペットを敷き
その上に鉢を置いて育てていますが
鉢から溢れカーペットにまで根を張り
棚の一角を占領しています
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月 6日(日)12時39分40秒
返信・引用
  ・「ツリガネニンジン」(キキョウ科)です。

日本全土の山地の草原などに自生しています。
普通丈は1メートル程になりますが
半深鉢で詰めて植えると丈が低く咲きます。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月 3日(木)11時35分11秒
返信・引用
  ・「ウサギギク」(キク科)です。

中部地方以北~北海道の
亜高山から高山の草地などに
自生しています。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 7月 1日(火)10時09分50秒
返信・引用
  ・「モジズリ」(ラン科)です。

別名:ネジバナ
日本全土の里山の日当たりの良い草地などに
自生しています。
この花は単植すると消えてしまう事が多く
他の草と混植すると機嫌が良いようです。
これも左は「ニッコウキスゲ」の鉢に
右は「スゲ類」の鉢に飛び込んで増えたものです。
芝生に植えると種を飛ばして良く増えます。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 6月29日(日)10時56分34秒
返信・引用
  ・「ウチョウラン」(ラン科)です。

本州・四国・九州の
谷川沿いの岩壁などに自生しています。
これは石組鉢植えです。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 6月26日(木)10時43分25秒
返信・引用
  ・「イワナンテン」(ツツジ科)です。

本州・太平洋側の
山地の日陰になった湿った岩場などに
自生しています。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 6月24日(火)11時06分18秒
返信・引用
  ・「ツクシカラマツ」(キンポウゲ科)です。

「ツクシ」と入ってますが
原産地は不明です。
「カラマツ属」の中では小型です。
 

「お花の宅配便」

 投稿者:ネギ  投稿日:2014年 6月22日(日)15時11分25秒
返信・引用
  ・「カンパヌラ・ケムラリア」(キキョウ科)です。

和名:枝咲きキキョウ
コーカサス原産
石組鉢に植え込んであります。
 

レンタル掲示板
/68