teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


上連下

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年12月28日(金)11時38分4秒
返信・引用
  昨日、元議員さんの家から電話があった。
ウチの墓地の樹木を切らせてほしいとのことだった。
墓地と言っても墓が無い方の墓地用地。
近所に迷惑をかけている。切らなければいけない樹木や竹が生い茂っている。
来年の夏は大変なことになるから、その前にキレイニしなければ。
 
 

母の帰宅

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年12月20日(木)09時01分50秒
返信・引用
  今度の土曜、12月22日が帰宅予定日だ。その前は11月24日、その前は10月27日、その前は9月29日、その前は9月1日、その前は8月4日だった。
今度の22日は6回目の帰宅だ。本当に申し訳ない。でもそれがせいぜい限度。
正月は5日に帰ってもらい、7日の月曜日に送ろうと考えている。
一番会社に影響少なく済むのは土曜日か。金曜の17時迎え、日曜の朝送りの手もあるが。
 

雨どい

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年12月17日(月)03時00分43秒
返信・引用
  修理した。大雪で曲がったままだった雨どいを直した。
2年越し、3年越しだったかな。
ようやく直した。
課題を一つこなした感じ。
ほんの少しだけ満足した。ほんのほんの少しだけ。
 

車を買った

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年10月30日(火)00時08分53秒
返信・引用
  お母さんの送迎に使うための車を買った。
もちろんそれ以外にも使う。そのために買った。
ホンダのNBOX+の車いすスロープ付き。これが中々無いので探し出すのに苦労した。
といっても、全く無いわけではないが、気に入ったのが無いのだ。
少し前に白いターボ車を見つけた。turboが欲しいわけでも無い。
ただ、普通のより何か特色があるのが欲しかった。
決めた車にはNリフトというのが付いている。これ、動画で見たら素晴らしいと思った。
本当に素晴らしい。もっと早くこれを知っていたら、お母さんとお父さんの時間ももう少し
豊かになったのではないかと思った。
高い買い物だったが、思い切って買った。これで良かったのだ。無駄遣いの気持ちもあるが
これで良かった。
車を受け取るのは17日(土)の予定。まだ三週間ほど先になるが楽しみだ。
来年の春の税金はこちらを引いてもらう予定。
今夜はここまで。
 

母の帰宅

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年10月28日(日)14時50分38秒
返信・引用
  4度目かな。8月初め、9月初め、9月末頃、10月末頃だね。28日毎の土曜、日曜、月曜の朝にショートステイに戻る。母が帰ると私の気持ちは楽になる。母にやれることをやってあげていると。父が倒れて母を家に戻せなくなってから1年半以上が過ぎて、その間に家に戻って寝たのはお正月の時だけだった。ロングショート、これが母の状況を表す言葉。母の様子を見に行く度に思うのは、何もしてあげていない事実と、母の無表情さの原因が私の何もしていないことに寄る結果だと思い知らされること。何とかしなければ。何とかしなければ。ずっと思い続けても何も出来ない。自分一人の問題ではないから、ゆかりさんに理解と協力をしてもらわなければならない。でも、会社の材料仕入れだけでも限度いっぱい。これを週末に入れるだけでも心と体と時間の負担が大きいと分かっているだけに、さらに負担を増やすことを提案出来ないでいた。
しかし、市の方針で、一か月を超えてロングショートを利用するのは良くない。この状況なら施設に入ってもらうことになるとの事で、それを理由についにゆかりさんに頼んだ。半ば避けて通れないことと理解してもらった。それは事実なのだが。
ゆかさんは良く手伝ってくれる。自発的というほどではないかも知れないが、大変なことは当然のように手伝ってくれる。ありがたいのだ。
昨日、今日のオムツ交換は大変だった。便が大量で、どうやってきれいにするか、出来ないよ。風呂で洗いたいくらい広がっていた。これは本当に大変だと思うほどだった。
でも、使いしてシーツを敷いて、ペットボトルのお湯洗いできれいに出来た。素人なら上出来の仕上げだった。ゆかさんが居なければとても出来ない。

話は違うが、母のために使う車イス対応の車を買いたいと思ってからもう3ヶ月が過ぎる。
なかなか見つからないのと、それ以上に見に行く時間が取れない。仕方ないと思うことばかりだ。
本当に苦しい時間が過ぎて行く。会社の仕事以外に何も出来ない時間。
それが今の状況。
苦しい。耐えている。
 

義理の兄に殴られた

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年 5月12日(土)14時10分48秒
返信・引用
  昨夜、姉の家に行って実印を使う書類に署名と押印を貰った。
その後、調子に乗って楽しく話し込んでしまったので午前1時30分になってしまった。
義理の兄は留守だと思っていたが、部屋に入って来たと思ったら、いきなり怒り出し
遅い時間に常識が無いことを怒鳴っていて「悪かったよ、もう帰るよ」とこちらも怒りながら
返事をして立ち上がったが、後ろから頸を殴られた。怒鳴られるくらいならこちらが悪いのだから聞くが、いきなり不意打ちで後ろから殴られたから、こっちも相当に怒りがこみ上げてきて言葉と声が荒くなった。何度か言葉の応酬があったが、その中で言われたことに納得できない事がある。『ここは俺のウチなんだからウチの法律はそうなってんだよ』この言葉にひどく気持ち悪い印象があったから「気持ち悪いよ!今のは気持ち悪い!そんな考え方は家庭内暴力とかに繋がるんだよ」『離婚した奴に言われてもなんとも思わない』『離婚したくせに』こちらも返したから『殺すぞ!』と言われた。ここらで急に冷めた。と言ってもまだ気が立っているが。
義理の兄は普通じゃないと思った。そしてそう言った。間に入っていた姉は『そうなの、普通じゃないの』と言った。『この人今病気なの、だから普通じゃないの』と言った。

まだ書くことあるが、仕事に来たのだから仕事しなければ。
最後に感想
1.遅くまで話し込んだのは俺が悪い。
2.この程度の事で殴られるのは納得できない。
3.びっくりした
4.がっかりした
5.怒りを覚えた 殴ったり、殺すぞと言ったり。

もう義理の兄に係わりたくない。
心の病気らしいがあの人の本性の一部だと確信する。
どんな心の病気だろう???
 

香典のお返し

 投稿者:ashitaba  投稿日:2018年 2月20日(火)09時08分38秒
返信・引用
  やっとやっと香典返しのために立ちあがった。もっと早く出来たのに。
ネット上のカタログギフトを探して注文した。
やってみたらどうという事は無い。やれば簡単に出来るのだからもっと早くやればよかった。
とは言っても、母の印鑑が取れなければ成年後見人制度が必要とか、そうなれば余計な費用が
発生するからお金の算段が付かない。
相続手続きを弁護士に頼んだら、その費用だけで1億とか取られそうな話しだった。
実際、600万円とほかにひとり当り3000万円と言っていた。
こんな状態だったから、とてもではないが香典返しのお金を出してしまっても大丈夫と
初めの頃は思うことが出来なかった。
相続税額、税理士費用などが具体的になったのは11月だったのだから仕方ないと思うが。
12月に納税を済ませ、1月には母を迎え…と言っても2泊3日だが貴重な休みなのだ。
休みでなければ、家の事や諸手続きなどは出来ないから。

カタログギフトは、叔父さんに2.5万、ほかの父方姉妹に1.5万、姉と妹に5.0万のカタログ。
それとかに家の小さな菓子折りのそれぞれに志の熨斗紙を付けて、それをかに家の紙袋に
入れて配った。全部で8軒。
18日の日曜日に7軒を済ませたが、一番遠いところだけは月曜の夜に会社から直接向かって
夜の8時10分に届けた。留守だったが、嫁さんが出てきてくれて手渡した。
それの帰りにから揚げの店で食事をして帰った。
取り急ぎのところは全部終わって良かった。
 

東京電力

 投稿者:ashitaba  投稿日:2017年12月 6日(水)16時41分36秒
返信・引用
  FIT法の改正手続きは必要なかった。古い契約で、RPS時代とかで電力会社の直接買い取りらしいので、手続きは必要ないらしい。
東電の電気利用料金の支払いは、金融機関から申し込めば良いらしい。
東電の利用者名義は父親から自分に変更しておいた。それは電話で完了した。
売電の名義変更は代行センターに連絡してやってもらうのが良いらしい。
代行センター 9:20~5:20
振込口座の変更書類はホームページからダウンロードするらしい。
口座変更手続きが終わったら、振り込みをしてくれるとのこと。
しかし、代行センターに電話が繋がらない。込み合っているとのこと。
 

東京電力

 投稿者:ashitaba  投稿日:2017年12月 5日(火)17時51分23秒
返信・引用
  手続が必要。
東電は名義と口座の手続き。売電の振込み先口座も手続きが別。
国に連絡を入れなければならない。これは太陽光発電の名義変更。
それからFIT法が変わって、資源エネルギー庁に電話して確認しなければならない。
これらがあってやっぱり大変。
 

納税

 投稿者:ashitaba  投稿日:2017年12月 4日(月)13時20分6秒
返信・引用
  日曜は9時30分から14時まで、昼ご飯も食べずに書類作成と打ち合わせに追われた。
そのご、親が契約している証書探しを繰り返し、幾つかの証書を探し出した。
そんな中、父親の納税督促状が来ていることに気づき、慌てて納税しなければとなった。
今日、市民税を納税、追徴無しで済んで良かった。
母の手続きも11月30日までとなっていたので、ああてて窓口へ。
障害福祉課に行って、11月末期限の書類を出すと、それは別の11番窓口だった。
ただ、水色の受給者証という手帳を出すと、担当者が代わって、その手帳は返納になった。
返納になったが、31年の3月31日までは復活させやすいように、訪問介護部分だけを
解除にしてもらった。
それが終わったので11番窓口。署名捺印して提出してすぐに終わった。
今度は県税事務所、ここで親父の個人事業税を納税せねば。と窓口へ。
払ったような気もするので、確認してもらうと、10月31日に払い済みとなっていた。
良かった。
さて、待ち時間にごそごそと納税通知書をみて気付いた。
固定資産税の納税が今月25日までになっている。
納付しよう。と市役所へ戻って、埼玉りそな銀行の窓口で納税した。
市役所の駐車場で車内で整理確認しているときに会社から電話があって、終わったとした。
帰って、カップラーメン食べて、書類整理して、今これを打ち込んだ。
 

レンタル掲示板
/9